忍者ブログ

赤い君たちが好きだ。

浦和レッズとアーセナルを中心としたサッカーまみれな日常のことを、思うままにまったりのんびり。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

闘莉王・・・名古屋だけはいやだったよ・・・。

まださようならは言えない・・・。

ついに一番恐れていた結果がほぼ現実に。



闘莉王“決心ついた”名古屋移籍が内定

闘莉王はブラジル出発前の11日にストイコビッチ監督と直接交渉を持ち、移籍に前向きな姿勢を示していた。来季は6年間在籍した浦和と対戦することになり「浦和との試合は正直きつい」との戸惑いはある。一方でサッカー観の違いで自身を来季構想から外した浦和のフィンケ監督を見返したいとの思いは強く「フィンケ監督との対戦は楽しみ」と力を込めた。来季の名古屋-浦和戦は“遺恨マッチ”としても注目を集めそうだ。(スポニチ)



(´Д`)ハァ…

↑もう最近この顔文字ばっかり;;


海外に行ってほしかったな。

ウィガンとかトゥベンテとかのウワサはどうなったんだ。。。

「言葉の問題」という話しあったけど、
あんたポルトガル語ぺらぺらやん!

なんでチャレンジしてくれなかったかなぁ・・・・


あ~あ。

今年、三都主がいるのですら胃が痛かったのに、
来年は愛すべき闘がいるのか・・・・。


ますますピクシー嫌いになりそ・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


まぁ、今年のアーセナルみたいに、
シーズン前の評判はけちょんけちょんでも、
蓋を開けたらアラびっくり!みたいなシーズンを
ほのかに期待します・・・・ほんのりと・・・・ほのかに・・・・;;;


(´Д`)ハァ…


闘がいない浦和レッズなんて、
なんとかのない何とかみたいだ・・・・・


闘莉王~・・・・

さよならなんてまだ言わないよ。

言えないよ。

言えるわけない・・・。


闘莉王―赤き魂のサムライ
矢内 由美子
徳間書店
売り上げランキング: 156733
 

拍手

PR

カウンター

いつもご訪問ありがとうございます♪

Arsenal FC


Urawa Red Diamonds

ブログ内検索

お役立ちリンク

落ち込み禁止!

たとえボロ負けしても。
Copyright ©  -- 赤い君たちが好きだ。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ