忍者ブログ

赤い君たちが好きだ。

浦和レッズとアーセナルを中心としたサッカーまみれな日常のことを、思うままにまったりのんびり。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マツの苦悩の日々。





TBSでやっていたマツの「バースディ」。
ようやく見る覚悟が出来て、見れました。

マリノスを戦力外になってから、
松本山雅に決めるまでのマツの苦悩の日々に
密着しているすごくいいドキュメントでした(´;ω;`)

マツが山雅に決めた瞬間というか、
心が動いた瞬間というか、
それがはっきり見えて感動しました。

だからこそ、マツが志半ばで逝ってしまったことが
本当に悲しくて仕方ないのですが・・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

マツが山雅に決めて電話をしたシーンは
とても印象的でした。

カタールからオファーが来るかもしれないと言う、
高額かもしれないオファーをあきらめてまで
山雅をJ2にあげたい、最終的にはJ1にあげたいという
その夢に懸けたマツ。

松本山雅は昔天皇杯でレッズがコテンパンにやられたことがあって、
そういう意味でもインパクトのあるチームではあったけど、
いま新たにすごく思い入れのあるチームになりました。

マツのためにも。
マツのためにも。

J2にあがってきてくれ、山雅。

そして、J1で山雅を見たい。

拍手

PR

カウンター

いつもご訪問ありがとうございます♪

Arsenal FC


Urawa Red Diamonds

ブログ内検索

お役立ちリンク

落ち込み禁止!

たとえボロ負けしても。
Copyright ©  -- 赤い君たちが好きだ。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ