忍者ブログ

赤い君たちが好きだ。

浦和レッズとアーセナルを中心としたサッカーまみれな日常のことを、思うままにまったりのんびり。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リティだっ!プラティニだっ!な82年大会準決勝を見る。

レッズ的には水曜日ナビスコあったんですが、
私が食事の支度しながら片手間に見ていたので、
あまりじっくり見れてないんですよね・・・(;´Д`)

でも、それほどダメダメだったわけではなく、
結構チャンスも作っていたし、
田代に個人技で持ち込まれたのかなぁ・・・と。

あっ、でも、ちゃんと見てないのに語っちゃいけないか・・・(TдT)

週末は必ず勝たなければ!!
今年こそナビスコ獲りたいぞ~~~~( 」゚Д゚)」!!


・・・・でも大体、ACLのせいでナビスコ勝ち上がるの厳しくなってるんですよねぇ;;
2リーグでそれぞれ2チームってどういうことっすか(;・∀・)
ACLもわかるけど、国内の大会をもうちょっと盛り上げて欲しいなぁ。
たとえカップ戦だとしても!!

お願いしますよ~。゚(゚´Д`゚)゚。



 ところで最近BSで特集してくれている、
『FIFAワールドカップ 記憶に残る名勝負』
すごくいいですね~(*´Д`)

噂には聞いたことのある伝説の試合を
いろいろやっているので、
時間があったときには見ています(*´∀`)

この前はあのマラドーナの神の手ゴール&5人抜き
見れたのでなんかすっごい感激でした★

そして、昨晩やっていたのは、
82年スペイン大会の準決勝、西ドイツvsフランスでした。

82年ってものごころつくかつかないか・・・って時代だし、
その頃の選手なんて知らない人ばっかりだろうなぁ・・・と思っていたら、
西ドイツが先制!しかもその先制ゴールをたたき出したのが、
リティことリトバルスキーでびっくりΣ

相方さん寝てるのに思わず「リティだ~~~~~~!!!」と叫んでしまいました(恥。

さらに、実況の方の言葉を聞いてると、プラティニ、プラティニという言葉が。
よく見るとななななななんと、
あのUEFAの会長、ミシェル・プラティニ
フランス代表にいるではないですかっ!!!

プラティニっ(;・∀・)
ひえ~~~~!若い!細い!!(失礼w

リティは今でも現役時代をなんとなく思い起こさせるのですが、
プラティニの現役時代なんてまったく、まっっっったく!想像できなかったので、
元気に走り回って、審判に立てついたり、気性荒い感じのプラティニを見れたのは
なんかすっごい新鮮でした~(;・∀・)

現役時代はこんなに血気盛んな選手だったんですねぇ・・・・。


結局途中で寝落ちしてしまったので、
歴史に残る死闘といわれたPK戦まで持たなかったのが残念で・・・・;;;;

なんで録画しなかったんだぁ!私のバカーヾ(゚д゚)ノ゛!!


・・・さらに今朝、プラティニが現役時代『将軍』という異名を持っていたと
相方さんに教えてもらいました・・・・。

しかも、プラティニの次の『将軍』がジダンだったとか。

( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

まったく知りませんでした・・・・(;´Д`)

しかもプラティニが元フランス代表の選手だったことも、
フランス人だったことも昨晩知りましたもん・・・・(恥。

もっと勉強しなくっちゃ。


いや~、でも、このBSの特集で往年の名プレイヤーたちの
現役時代の活躍が見れるなんてすごくいいですねぇ♪

これからも可能な限り見てみたいと思います~ヽ(*´∀`)ノ

拍手

PR

カウンター

いつもご訪問ありがとうございます♪

Arsenal FC


Urawa Red Diamonds

ブログ内検索

お役立ちリンク

落ち込み禁止!

たとえボロ負けしても。
Copyright ©  -- 赤い君たちが好きだ。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ