忍者ブログ

赤い君たちが好きだ。

浦和レッズとアーセナルを中心としたサッカーまみれな日常のことを、思うままにまったりのんびり。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラムジーに届けたい言葉。

Send in your messages for Aaron Ramsey

アーセナルの公式サイトで、
昨日の試合で大怪我をしたラムジー宛に
メッセージを送るページがオープンしました↓
Send in your messages for Aaron Ramsey


また、日本公式サイトでもメッセージをTwitter上で受け付けているそうです。



@ArsenalJP また、Twitterでもアーロンへメッセージを受け付けます。#Aaronjp のハッシュタグを付けてお送りください。英語でも日本語でも構いません。 #ArsenalJP




試合後、すぐに救急車で搬送されて、緊急手術となり、
手術は成功したということですが、
今期はもう絶望ということで・・・(´;ω;`)

今期のラムジー、特に今年に入ってからのラムジーはすごく良くて、
まだ19歳なのに、本当に頼りになる!という存在感でした。

ラムジーの気持ちを考えると、
本当に本当につらすぎる・・・。


昨日夜8時からのストーク戦の再放送で、
すべてを見届けました。

つらすぎました・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

直視できないくらいに。
本当につらかった。


達也のときやエドゥアルドのときのあの悪夢が、
まさに再現されたような。

見終わった後は、夫婦共々なんだか無言でした・・・;;


今回のことまで知らなかったのですが、
ディアビも同様の悪質なタックルで大怪我をしたことがあったそうで・・・・。

こういう事故(事件?)は本当に悲しすぎます。

ぜひぜひ再発防止に努めてもらいたいです。
切に願います。


ラムジーへのメッセージはじっくり考えてから
送りたいと思います。。。

今はまだショックから立ち直れていませんが、
ラムジーのために、前を向かなければ。


これで首位チェルシーの背中を捉えたわけだし、
ラムジーのためにも、何が何でもタイトルを獲りに行く!!!!


何が何でも。

拍手

PR

カウンター

いつもご訪問ありがとうございます♪

Arsenal FC


Urawa Red Diamonds

ブログ内検索

お役立ちリンク

落ち込み禁止!

たとえボロ負けしても。
Copyright ©  -- 赤い君たちが好きだ。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ