忍者ブログ

赤い君たちが好きだ。

浦和レッズとアーセナルを中心としたサッカーまみれな日常のことを、思うままにまったりのんびり。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プレミア最終節 終わりよければすべてよし!

最後の最後に決めてくれましたぁ~(*´∀`*)

全試合同時刻KOの最終節。
日曜日の0時KOということで、
相方さん(ノД`)~゜。ネムー状態での観戦となりましたw

ほんっとここ数試合、Blogも書く気が起こらないくらい
ひどいというかなんというか・・・という試合が続いていただけに、
今日も観戦前は不安でいっぱいでどきどきしておりました(;´Д`)

しかも!最終節でもしうちらが負けてスパーズが勝ったら、
3位も危ないという。。。。

冗談じゃないっ!○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'.

これは何が何で勝ってもらわねばっ!!!

もう、チェルシーが優勝しようがどうしようが、
そんなことどうでもいいやって感じでしたね(;´∀`)

スタメンに久々にいとしのシャビン様が戻ってきて、
ほんと~に久しぶりのファンペルシ&アルシャビンの黄金コンビ復活☆

あぁ、ここにセスクがいたら・・・という贅沢は言わないけれども、
でも嬉しかったです(*´∀`*)

やっぱりトップにこの二人がいると違うなぁ・・・(*´ω`*)

そしてそしてそしてそして!!!
決めてくれましたよ、
帰ってきた私の王子様、シャビン様がっ!!!

ロシア時代にも決めていたような、GKのミスからボールを掻っ攫ってのゴール。
ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

(`・ω・´)シャビーン(`・ω・´)シャビーン(`・ω・´)シャビーン

シュワルツァーのミスという説もあるけれど、 そんなのキニシナイっ(*´∀`*)

いや~、今シーズンの終盤は、キレキレのシャビン様を見れてなかったので、
ほんっとうにほんっとうに嬉しい~!!

夜中だったけど飛び跳ねて飛び上がって叫びましたもの!!!
(毎度下の階の方、ほんっとうにごめんなさい;;;;)

いや~、いや~ん(*´∀`) 嬉しすぎるぅ♪

そのわずか5分後には、
これまた帰ってきたヒーロー、ロビン様が決めてくれて、
これこそまさにアーセナルのサッカー!
という試合を久々に堪能できている感じヾ(*´∀`*)ノ

(`・ω・´)ロビーン(`・ω・´)ロビーン(`・ω・´)ロビーン

ここで2-0!
普通だったら落ちついて見れるところが、
ここ数試合のファビアンスキのミス多発もあるので
まったく安心できない展開・・・。

でもなんとなくですが、 4点取ったら少なくとも負けない という気がするので、
4点目指してがんばれええええ!!

そうしていたら37分、相手選手がオウンゴールをプレゼントしてくれて、
これで3-0ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

さすがにこれは勝つでしょう!! 勝たなきゃダメでしょう!!!!
という雰囲気の中、前半終了。後半へ~。

後半は立ち上がりこそちょっと押し込まれる場面もあったものの、
ほとんどうちのペースで進められていたような気がします(*´∀`)

そしてそして、62分にシルさんと交代で入ってきたのは、
帰りを待ちに待っていたジュルー!!!

オカヽ(´∀` )ノエリー!!

いや~、今年出れてよかったね、ジュルー。゚(゚´Д`゚)゚。
ほとんど1年棒に振ってしまったものね・・・。

久々にあの癒し系とほほ顔を拝めて、
某テルマさんにも似てる~なんていう声もありつつw、
ジュルーが入ったことによって最終ラインが安定した感じ。

そしてそして、ちょっと膠着してきたかなぁ・・・・と思っていた84分、
交代で入ってきたヴェラが決めてくれました~~~!
ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

ちょうどヴェラがゴールを決める直前、Twitterで

今年シーズン始まったときはヴェラやってくれると思ってたんだけど、なんかとってもいまいちな一年だったなぁ。ぜひぜひ来シーズンこそ開花してくれ!

なんてつぶやいていた私(;´Д`)
ごめんよ~、ヴェラ;;;

期待の新人、ランズベリー君も結構いい感じでデビューを飾っていたので、
いやぁ、早くも来シーズンの開幕が待ち遠しいですよっ!(>気が早いw

終わってみれば4-0の快勝
ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!


結局スパーズは逆転負けで4位。
最後危なかったけど、なんとか残したねぇ~~。


今年はほんっと開幕前からいろいろ言われていたシーズンで、
いろいろ悩みもしたし、泣いたし、凹んだし、
ほんっとつらかった一年でした(´;ω;`)

でも、冷静になってみると、こんなに怪我人だらけのシーズンだったのに、
アデバその他がいた去年の4位より順位を一個上げて3位フィニッシュは
素晴らしかったのではないかなぁと(*´∀`*)

まさに終わりよければすべてよし!!!

いろいろ言いたいこともあるけど、もういい!!


今年はTwitterを始めたおかげで、
たくさんのグナー仲間の方々と一緒に観戦することができ、
本当にほんと~~~~~に楽しい一年でした(*´Д`)

グナーのみなさん、本当に本当にありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ

どうぞ来シーズンも一緒に泣いたり笑ったり(泣きはうれし泣きのみ希望!)しながら
一緒にガナーズを応援していきましょう~~~♪

そして、アーセナルの皆さんも一年お疲れ様でした&ありがとう!!

W杯組は、どうぞ怪我をしないように、
精一杯のプレイを見せてくださいな。

ロビンとソングとベントナーでは予選リーグでどうぞ( `・∀・´)ノヨロシク。



ところで、アルシャビンが試合中左腕に巻いていたリボンですが、
アルシャビンのオフィシャルによると、「St.George’s ribbon」というそうで、
第二次大戦中のプラハの戦いでのロシア軍の勝利に対するものだったようです。

(↓以下アルシャビンオフィシャルインタビューより)

arshavin.eu: Andrey, it was moving to see a Russian player with a St.George’s ribbon at the English stadium.
AA: This is a great day for my country. Even though I’m away from home now and unable to visit Piskarevskoye cemetery, but this way I wanted to express my respect for the heroes, to pay my tribute, to be together with my country.
 
arshavin.eu: アンドレイ、昨日の試合ではSt.George’s ribbonを腕に巻いていたね。
「今日は祖国にとって重要な日だ。今は祖国を離れていて、Piskarevskoye cemeteryに行くことが出来なくても、この方法で英雄たちに対する尊敬の気持ちや賞賛、そして常に祖国と共にあることを示したかったんだ。」
 
※Piskarevskoye cemeteryにはレニングラード包囲戦での犠牲者の多くが埋葬されている。
 

拍手

PR

カウンター

いつもご訪問ありがとうございます♪

Arsenal FC


Urawa Red Diamonds

ブログ内検索

お役立ちリンク

落ち込み禁止!

たとえボロ負けしても。
Copyright ©  -- 赤い君たちが好きだ。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ