忍者ブログ

赤い君たちが好きだ。

浦和レッズとアーセナルを中心としたサッカーまみれな日常のことを、思うままにまったりのんびり。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

W杯予選終了後のアルシャビンの公式コメント。

「頭が高い!キャプテン様であるぞ!」「はは~。」

アルシャビンのオフィシャルサイトに、
昨日の最終戦を戦った後のアルシャビンへの
インタビューが載っていました。

例によってGoogle翻訳でロシア語→英語に訳しての翻訳なのですが、
今回はかなり難しく、さらに長く、そしてロシア語→英語の翻訳も
うまく行っていないのか意味不明な部分も多かったです・・・。


なので、ものすごい意訳です!!!

まったく自信はありません!!



だいたいこんな感じかな、という感じに訳してみました;;



15.10.2009 -- arshavin.eu

arshavin.eu: Andrew qualifying round is completed. Comments on this game.
AA: Today we can afford to try out the guys who have not played in previous matches. We - a team.
Each player has at any time, be ready to enter the field. To do this you need experience, which you can get in games.
As the game? Unfortunately, we were unable today to bring the meeting to victory.Upset. We wanted to win, tried, but something we lacked today ... ..
Ahead of us are waiting for the two most important match, which will be resolvedand the fate of our trip to the World Cup.


アンドリュー、これで予選ラウンドは終わったわけだけど、今日のゲームについてのコメントをお願いします。
「今日僕らは今までプレイしていなかった数名の選手を試すことができた。僕らは一つのチームだ。ほとんどの選手はいつでも試合に出る準備が出来ていたよ。彼らにはこういった舞台での経験が必要なんだ。
ゲームについて?残念ながら今日はミーティングを勝利につなげることが出来なかった。残念だよ。僕たちは勝利を目指して戦ったけれど、今日は僕らには何かが欠けていた・・・。
あと2試合重要な試合が控えてる。ワールドカップの出場権を獲得するためにはね。」


arshavin.eu: You are a professional footballer. Today's game meant nothing.
There was a desire to relax?Arsenal did not ask for leadership team to look after you?

AA: To go out on the club leadership team with such requests? I think that such a modern football there.
Care of himself? Never never thought about it. I always want to play. Besides going to the field and can score.


プロのサッカー選手として、今日は意味のない消化試合でもあったし、休みたいという気持ちがあったのでは?
アーセナルの首脳陣から体を休めるようにという指示はなかったんですか?
「そんなことを要求してくる首脳陣ならクラブを出ているよ。アーセナルは近代的なサッカーをしているんだから。
体を休める?まったく、一回も、そんなことは思わなかった。僕はいつだってプレイしたいし、ピッチに立ってゴールを決めたいよ。」


arshavin.eu: Opponent. Someone could make?
AA: It is clear that the class below our team of Azerbaijan. But due to attitudeand desire with which the opponent left to play, he could not lose, could compensate for this difference in the classroom.


相手チームについてはどうでしたか?
「アゼルバイジャンのほうが順位が下だってことは明らかだ。けど、彼らは僕たちに勝ちたいという気持ちや態度を失くしてなかったんだ。グループ内での順位を感じさせないくらいのプレイだったよ。」


arshavin.eu: Summing up the results of the qualifying round, I would like to know your opinion in general about the tournament, rivals.
AA.: If we had won today, then, in principle, one could say that this round, we were quite confident.
As for other teams, I think everything turned out right. How are they in the table, so it should be.


予選ラウンドの結果を受けて、この予選とライバルチームについてのコメントをお願いします。
「もし今日僕らが勝てていたら、おおむねこの予選は楽勝だった言えるけどね。
他のチームについても、はっきりと結果が出たね。どのグループにいたとしても同じだと思うよ。」


arshavin.eu: Team Russia in the table in second place.
AA: Once we have taken this place, it means that Germany's national team in two matches proved to be stronger than us. That's why they won first place deserved.They already can deal with organizational issues related to preparations for thefinals of the World Cup, but we have to play two games more.
To play so that next summer, not on the TV to watch championship.


 ロシアはグループリーグ2位で予選を終了です。
「2位で終わったって言うことは、2試合でドイツのほうが僕らより勝っていたっていうことだ。
つまり彼らは1位を勝ち取るのにふさわしいチームってことさ。ドイツはもうすでにワールドカップの決勝戦を目指して組織作りをはじめているよ。けれど、僕らはあと2試合戦わないといけない。
来年の夏のワールドカップをテレビで見るのではなく、プレイするためにね。」


arshavin.eu: We know that you enjoyed the increased attention of football fans in Baku. What are your impressions about Azerbaijan.
AA: Friendly people who are well received by our team. Therefore, no problems with the team was not.

バクーでのサッカー人気が高まっていると聞いたけど、アゼルバイジャンの印象はどうでした?
「友好的に迎えてくれたよ。だから特に問題はなかったね」


arshavin.eu: Your son Artem and wife Julia were on the podium, they're normal?
AA: With them everything is fine. When a fight started, I thought it was a sort things out between local fans. It turned out that this Russian fans fight with the Azerbaijanis. I think this is not correct. Better to be friends than to maim each other. I do not like when fans find out the relationship between them so ....
Those people who arrived in Baku to support our teams - good fellows. They thankyou for your support. One thing when you come to the "fashion" game, and quite another when you support team and in other periods.


息子のアルテム君とジュリア夫人が観客席にいたらしいけど、大丈夫でしたか?
「何も問題はなかったよ。喧嘩が始まったとき、僕はローカルのファンたちが喧嘩してるんだと思ったんだ。
けど、すぐにロシアのファンとアゼルバイジャンのファンが喧嘩していることがわかった。いいことじゃないね。お互いに傷つけあうよりも仲良くしたほうがいいんだ。ファン同士でそういうことをするのは嫌いだ。
彼らはバクーまで僕らのサポートに来てくれた。いい奴等なんだよ。彼らのサポートに感謝しているよ。
一つだけ言いたいことは、もし「ファッション」で試合を見に来ているんだったら、別の時にしてくれってことだ。」


arshavin.eu: 97! (Andrei Arshavin scored a goal in 97 official matches)
AA.: Uh huh.


97ゴールだね!
「あぁ、うん。」


arshavin.eu: When flies to London?
AA: Tomorrow at 17.10 will fly from Moscow.


いつロンドンに戻るんですか?
「明日の17:10にモスクワ発の飛行機で帰るよ。」



( ´ー`)フゥー...

朝から格闘して、何とか訳し終わりました。。。
まったく自信はないですが・・・・(/ω\)ハズカシーィ


私の読解力が確かならば、
アゼルバイジャンで心無いファン同士の喧嘩があったようですね(;´Д`)

息子さんと奥さんが無事でよかったです;;;


週末にはもうアーセナルの試合が控えているアルシャビン。
かなりハードなスケジュールですが、
怪我にだけは気をつけてベストを尽くして欲しいと思います・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

拍手

PR

カウンター

いつもご訪問ありがとうございます♪

Arsenal FC


Urawa Red Diamonds

ブログ内検索

お役立ちリンク

落ち込み禁止!

たとえボロ負けしても。
Copyright ©  -- 赤い君たちが好きだ。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ