忍者ブログ

赤い君たちが好きだ。

浦和レッズとアーセナルを中心としたサッカーまみれな日常のことを、思うままにまったりのんびり。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Nike: V is for Victory - Andrei Arshavin



NIKEのV is for Victory撮影時のインタビュー。

こちらのページにもありますが、
あえて別ページに( ´ノД`)コッソリ。


ロシア語を聞きながら英語の字幕を読む・・・という
読解能力がないので、書き出してみました(*´∀`)

結構いいこと言ってるので嬉しかったり♪


For me victory is the reason
why I walk on the field.


僕にとっては勝利こそがピッチに立ち続ける理由なんだ。

It doesn't matter what I'm
doing, I want to win.


僕が何をしているかは関係ない。ただ勝ちたい。

My greatest victory off the pitch is
my children coming into this world.


ピッチ外での最高の勝利は子供達が生まれてきてくれたことだね。

In football the greatest victory was our National
team's success in the Euro Championship.


サッカーで言えばEuroでのロシア代表チームの成功が、
最高の勝利だ。

I felt a little bit uncomfortable when
they applied the powder - I was cold.


パウダーをかけられていた時、あまりいい気分じゃなかった。
寒かったんだよ。

(Laugh) The photographer made very intense throws.

(笑)カメラマンが本当にものすごい(パウダーの)かけ方をしてきたんだ。

I was afraid of falling from the pedestal,
but as for the least everything was great.


台から落ちるんじゃないかってひやひやしたけど、
まぁ少なくとも全てうまくいったよ。



(*´∀`)


↓このシリーズはセスクのバージョンも好きです♪


いつもはあまり見れない無邪気なキャプテンの表情が堪能できて、
なんだか嬉しくなりますヽ(*´∀`)ノ

こうしてみると、セスクもまだまだ若いんだなぁ~って思ったり。

キャプテンいろいろ背負いすぎてるから、
たまには気楽に生き抜きさせてあげたいなぁ・・・(・∀・)つ目

拍手

PR

カウンター

いつもご訪問ありがとうございます♪

Arsenal FC


Urawa Red Diamonds

ブログ内検索

お役立ちリンク

落ち込み禁止!

たとえボロ負けしても。
Copyright ©  -- 赤い君たちが好きだ。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ