忍者ブログ

赤い君たちが好きだ。

浦和レッズとアーセナルを中心としたサッカーまみれな日常のことを、思うままにまったりのんびり。

カテゴリー「その他のチーム。」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

塚本選手の手術、無事成功!!(*´∀`)

 
先日の開幕戦で涙涙のエピソードをご紹介した、
大宮アルディージャの塚本選手。

10日の日に無事手術が成功したということで、
大宮のオフィシャルサイトにて発表がありましたヽ(*´∀`)ノ 



塚本 泰史選手の手術結果について

 塚本 泰史選手が、3月10日(水)都内の病院にて5時間に及ぶ手術を行い、無事に手術が終わりましたのでご報告いたします。
 
  なお、塚本選手よりメッセージも届いておりますのでお伝えさせて頂きます。
 
■手術日
  3月10日(水)
■病院
  都内にて
■施術内容
  骨腫瘍広範切除及び人工関節置換術
■その他
  リハビリ、退院等の情報につきましては、今後の経過を見て決定しますので、あらためてご報告させて頂きます。
 
◇塚本選手メッセージ
3月7日開幕戦!一生忘れられない日を与えてくれた多くの人に感謝し、翌日8日に入院をし、そして10日に無事に手術が終わりました。
強い決心と決断をしたつもりでしたが、3Fの手術室に向かう途中から涙がとまらず手術室へ入る一歩が踏み出せない弱虫な僕がいました。
それは、手術への恐怖、不安などではなく僕からサッカーを奪った骨肉腫という病への憎しみと悔しさでした。
僕と同じ気持ちの兄ちゃんが「大丈夫」と僕の背中を押してくれました。
後戻りは許されず、気が付いた時にはかたく重たい右足を恐る恐る触る事が精一杯でした。そして、今術後の痛みと戦っています。
ベッドの前には、強く優しい仲間達からの千羽鶴やユニフォーム、温かなサポーターからのフラッグなどが僕を見守ってくれています。
術後、一日目にして車椅子に乗った患者さんは病院始まって以来とのこと...(僕はすごい)
皆様の力が僕を強く導いてくれていることに心からお礼を言います。
ありがとうございました。
1日1日、一歩一歩頑張ります。
 
泰史

(以上、大宮アルディージャオフィシャルサイトより転載)
 


手術後にご自身でコメントを発表できるくらいに回復されていて、
ε-(´∀`*)ホッとしました。

手術が無事成功して本当に良かった・・・(´;ω;`)


これからは苦しいリハビリの日々が続くかと思いますが、
ずっとずっと応援してます。゚(゚´Д`゚)゚。

一日も早く、塚本選手の笑顔が見れますことを・・・・・。

拍手

PR

塚本選手に届け!大宮の素晴らしい戦いぶりに号泣。

塚本選手のために!!

昨日のJリーグ開幕戦、大宮vsC大阪。

サッカーを見て泣くことは、わりとよくあるけれど、
昨日は本当に感動して涙が止まらなかったです・・・(´;ω;`)


24歳の若さで右足の骨肉腫と診断され、
人口骨の移植手術をしなければ命の危険すらあると
悲しすぎる宣告を受けた、大宮アルディージャのDF塚本選手。

J1大宮 塚本が骨肉腫…涙浮かべ「自分の言葉で」と告白

本当に、本当につらいと思います・・・。
つらいなんてものではないと思う。
本当に、本当に・・・・・。

スポーツ選手にとっての怪我というのは、
本当にほんとうにつらいものだと思う。
長期離脱を余儀なくされる怪我であればなおさら。

しかし、選手生命を完全に絶たれてしまうという診断を受けた
塚本選手のショックや衝撃は、私などには計り知れないものだと思います。


そんな塚本選手のために、昨日のNack5スタジアムは一つになってました。

ゴール裏に掲げられた弾幕には、
塚本選手へのサポーターからの寄せ書きが。

そしてその前には塚本選手の背番号2のユニフォームが掲げられ、
ゴールを決めるたびに、選手たちが集まってVサイン(背番号2)をメインスタンドに掲げる・・・。


もう号泣でした・・・・。
今書いてて思い出しても泣けてきます・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

なんてあったかいんだ。
なんて素晴らしいんだ、大宮・・・・。


終わってみたら3-1の快勝。

最後の最後にカウンターの時にラファエル選手が肉離れ?を起こし、
それだけちょっと心配ですが・・・・(;´Д`)


大好きな藤本主税キャプテンの男泣きインタビューにももらい泣きし、
試合が終わった後帰ってくる選手達を迎えて
ひとりひとりと固く抱き合う塚本選手を見てまた泣き、
スタンドのサポーターに挨拶に行く塚本選手を見て泣き、
サポーターの温かい応援を見て泣き、

いや~、本当に久々に泣きました・・・・・(´;ω;`)


埼玉県民でありながら、浦和レッズ一筋で来ていた私ですが、
大宮アルディージャがとても好きになりました。

こんな素敵なチームがある県に住んでいることを
とっても誇りに思いました(*´∀`)


塚本選手の手術が成功することを、
そして塚本選手の笑顔が、必ずピッチに戻ってくることを願って、
今季の大宮アルディージャにも注目して行きたいと思います。



最後に、昨日の試合を受けての塚本選手のインタビューを
引用させていただきます↓
(出典:大宮アルディージャオフィシャルサイト

 「本当に今日の試合は一生忘れられないものとなりました。
  両チームとも一生懸命頑張ってくれて、特に大宮のみんなは本当に自分のことを思ってくれているんだなって、その気持ちが伝わってきましたし、本当に本当に嬉しかったです。
  またファン・サポーターの皆様も、すごく熱い声援を贈っていただき、セレッソ大阪のファン・サポーターの皆様も、最後まで残っていただき、本当に感謝しています。
2月27日に記者会見を開いてから、たくさんの激励メッセージをいただきました。昨日も他チームのファン・サポーターの皆様が熱い声援を贈っていただき、また募金活動を行っていただき、本当に自分は幸せだなって思います。

次は自分が頑張って、皆様に恩返する番だなと、心から思います。
  今、自分の夢は、日本代表に入るとか、ワールドカップに出るとか、そういうことではなく、ただ純粋にサッカーがしたい。ピッチを全力で走り、仲間のみんなとまた笑いながらサッカーをしたい、それだけです。

  一日でも早くこのNACK5スタジアム大宮に戻ってこられるように頑張ってきます。」




塚本選手の手術が無事成功し、塚本選手の笑顔をまた
スタジアムで見れる日が一日も早く来ることを、心よりお祈りしています。

拍手

テリーの不倫問題はどこまで大きくなる?


なんだか、ジョン・テリーの不倫問題が、
大騒ぎになってますね~↓


ドロ沼…イングランド主将不倫騒動 相手は元同僚の元カノ

 サッカーのイングランド代表で主将を務めるDFジョン・テリー(チェルシー)が、不倫騒動で批判の矢面に立たされている。不倫相手がチェルシー時代にチームメートだったDFウェイン・ブリッジ(マンチェスター・シティー)の元彼女という醜聞に「お手本となるべき代表選手の行為ではない」「主将を降りるべきだ」と連日、地元メディアをにぎわせている。

 主将の処遇について、イングランド協会はイタリア人のカペロ代表監督に一任する方針を示したが、2日付のデーリー・テレグラフ紙は「責任の放棄だ」とかみついた。現在は故障で戦列を離れているブリッジが復帰すれば、今夏のワールドカップ(W杯)で再びチームメートになる可能性もあり、事態は複雑だ。

 大衆紙は傷心のテリー夫人が幼い子供たちを連れてドバイに姿を隠したことを書き立て、元モデルの不倫相手は25万ポンド(約3600万円)で真相を暴露する計画とされる。静養先のスイスから4日にロンドン入りするカペロ監督がどんな判断を下すのか、騒ぎはしばらく収まりそうにない。 (共同)



昨日朝のフジテレビのとくダネ!で、
このテリーの不倫問題をわざわざボードを使って&
デーブ・スペクターまで呼んで、
5分くらいじっくり解説していたのがびっくりでした・・・(;´∀`)

サッカー好きやプレミアファン以外の方が、
どれだけジョン・テリーに興味があるのかとってもギモンでした;;;


ガナサポ的な発想で思うと、

この問題でテリーが調子を崩すor出場できない

な~んてなって、
週末のチェルシー戦、アーセナルに有利に運んでくれると
とってもありがたいんですけどね~(人∀・)


まぁ、そんなこと言って調子に乗ってると返り討ちにあいそうなので、
( ´ノД`)コッソリ頭の中で思うことにします。うん。
念じるだけはただですよね・・・・・;;;


↓アンチェロッティはあまり気にしてないようですね。


アンチェロッティ、テリー問題に「何も変わらない」

さらに、アンチェロッティ監督は「彼にとっては何も変わっていない。彼はとても良い試合をしたし、すべてのゲームで彼はとてもうまく引っ張っている。前試合で彼はベストを尽くしているよ。チームの雰囲気も同じだ。何も変わっていない」と、今回の件で本人やチームに変化はないと強調した。(Goal.com)



(´ε`;)ウーン…

カペッロと違ってアンチェロッティは落ち着いてるなぁ・・・。
まぁ、ブリッジは今はチェルシーの選手じゃないし、ってこともあるんでしょうね。


日本のワイドショーですら取り上げるこの問題。
果たして今後どうなるんでしょう?(;・∀・)

どちらかというと、チェルシーよりイングランド代表のほうが
大変みたいですけどね。。。


今後の展開が気になるところです|ω・`)

拍手

播ちゃん、セレッソに移籍決定。


ず~っと移籍先が気になっていた播ちゃんこと、播戸竜二選手が
ついに移籍先をセレッソ大阪に決断したそうです。



移籍報告。
(播戸竜二オフィシャルブログより)

今日は報告があります。

僕、播戸竜二は…。

セレッソ大阪に移籍することになりました。

セレッソ大阪は一番最初に声をかけてくれて、自分を本当に必要としてくれました。

(中略)

セレッソ大阪のみなさん、これからヨロシクお願いします。

他サポ、のみなさん、自分のチーム、選手以外は、播戸竜二をヨロシクお願いします。

特定のチームを応援していないみなさん、セレッソ大阪、播戸竜二をヨロシクお願いします。



うん。そうか。

セレッソというウワサが出てから、
セレッソだろうなぁ~と思っていましたが、やはり。


ガンバ移籍の話が決定する前から
西野っちにほとんど使ってもらえず、
それでもず~っとBlogやらファンサービスやらで
前向きな播ちゃんを見せ続けてくれていた。

きっと播ちゃんが一番つらかったし、いろいろ悩んだろうに・・・。


私は初めて播ちゃんを見たときから、
その人となりや人間性、大好きです☆

もちろん、サッカー選手としての才能も惚れてますが、
それ以上に、播ちゃんからはプラスのエネルギーをたくさんもらえる。

播ちゃんを見てるだけで、自分もがんばれる。

サッカー選手としてだけでなく、
人としての播戸竜二にも心底惚れてるんですよ(*´∀`*)


セレッソでは活躍できるといいな。

また播ちゃんのあの笑顔が、
ピッチ上で見れるといいな。


敵として対戦するときは絶対に応援しないけど(*´Д`)


播ちゃんがまた輝ける日が来るのを、
楽しみにこれからも応援したいと思います♪

ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆

拍手

びっくりしたシティのマーク・ヒューズの解任。

うちのボスといろいろやりあったヒューズ。

アルシャビンのハル戦のインタビューの意訳は
ただいま作成中ですのでしばしお待ちくださいませ(;´∀`)

いやいや、昨日のニュースで何よりもびっくりしたのが
このニュース↓



マンCのヒューズ前監督「解任のニュースはメディアを通じて知った」

19日、マンチェスター・シティ(マンC)から突然解任を言いわたされたマーク・ヒューズ前監督は、この解任についてクラブから事前に知らされなかったことに対し不快感を表した。ヒューズ氏は、プレミアリーグ監督協会の声明を通じてこう述べている。
「クラブからは何も聞いていなかった。わたしは、自分の解任のニュースをメディアを通じて知らされたんだ」
(C)MARCA.COM



シティ勝ったのに・・・・びっくりでしたΣ


まぁ、やはり、利益追求型のチームなんだろうなぁ・・・。
サポーターとか選手のこととか、
けっこうどうでもいいのかもしれないなぁ・・・。

これだから大富豪とかがチームを持つのっていやだなぁ(;・∀・)


あ、もちろん、全てがその限りではないですけど;;


新しい監督になったマンチーニについては、
相方さんが、

「荒いよ~!!すごいやなやつだよ~!!!」

と力説しまくっていたので、
そうなのかぁ・・・と思っております;;


アデバヨールも、早くも新監督の構想外?というウワサも
あるようで、どうなるんだろう、シティ・・・。
(あ、もちろん、うちに戻さないでいいですからねヽ(`Д´)ノプンプン)


Jリーグのいろいろな諸々に疲れ果てている私ではありますが、
どこのリーグも同じような問題を抱えているんだなぁと
実感したニュースでした。


そう考えると、アーセナルってすごい・・・。
まさに理想的なんだろうな、ああいうチーム作りって。


浦和レッズは来年、アーセナルみたいな育成主体のチームに
していく予定みたいだけど、
フロントが右往左往してるし、
ビジョンもまったく定まってないし、
いったいどこへ行くのやら・・・・・。


(´Д`)ハァ…


理想を現実にするのは難しいんだなぁ・・・。


最後ちょっとだけブルーになってしまいました;;

拍手

カウンター

いつもご訪問ありがとうございます♪

Arsenal FC


Urawa Red Diamonds

ブログ内検索

お役立ちリンク

落ち込み禁止!

たとえボロ負けしても。
Copyright ©  -- 赤い君たちが好きだ。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ